きぃ

  • 0_3

    ★ 享年14歳             ★ 猫後天性免疫不全症候群      ★ 腎不全                               ★ 2012.8 脳梗塞と診断                 ★ 2014.3 肺左後葉切除                 ★    気管支腺癌と判明                ★ 2014.4.17 天国へお引越し

ふぅ♀

  • 11

    ★ 2014.5生まれ                        ★ 2014.7.5 我が家へ       ★4歳

りん♂

  • 373_8

    ★ 2015.8.17家族に迎える   ★ 10歳

こと♀

  • 54

    ★ 2017.7.3生                         ★ 2018.6.18 先天性水頭症                ★ 2018.7.4 孔脳症と診断

« 奇跡の子 | トップページ | 構ってちゃん増殖 »

2018年7月14日 (土)

発作と薬

Illust4107_thumb

 

88

アザラシではありません(笑)      ゞ(≧ε≦*)ぷっ

 

暑いのでね、廊下に転がっています

89

ひんやりして気持ちいいのね(。´-д-) =3...アツイ

 

夜にテーブルに置いてあったステンレスボトルを床に落としてしまった時

カラーンって大きい音にことがびっくりしちゃって・・

逃げたと思ったらすぐ戻って来て側にいたけど

何か嫌だなぁ・・・・と思ったすぐに、右回りグルグルグルと回りはじめ

あぁー発作かと、背中をさすり大丈夫、大丈夫というと回るのは止まり

震え出したの。

小刻みな痙攣を繰り返す『 間代性発作 』と呼ばれる発作でまた一見「てんかん発作」には見え

ませんが、脳の一部のみが異常興奮することで起こる部分発作もあり、この場合は、顔面や

肢のみの痙攣、よだれなどの症状が表れます。Web引用

 

すぐに止まりましたが、大きな音もびっくりしたことで脳が興奮したのか

これも気を付けないといけないですね。

何となく、これが引き金にならないといいなぁと気にかけていたら

案の定次の日の朝、出窓で寝ていたことがガタガタの音と共に落ちてきたので

キッチンからすぐダイビングキャッチ!

93

1階の出窓 upup

落ちないようにワンクッション置いてましたが、滑っちゃって黒白クッションまで

落ちたのでキャッチして危なくないように床に置き、収まるまで待ちました。

脳全体の神経が興奮して起きる全般発作と呼ばれる発作でさらに強い痙攣で全身の筋肉が

突っ張る『 強直性痙攣 』

 

30秒くらいだったけど一応病院へ

そのまま減圧の点滴をしてもらうので預けました。

大学病院での話で、麻痺は薬の影響と思われるので

抗てんかん薬(フェノバール)1/2飲んでいたのを1/4に減らしたばかりでした。

(なるべく飲まなくてよいなら副作用も考え薬を減らしたいと要望)

 

足の麻痺は確かにふらつきはあるけど、ジャンプしても落ちなくなったなぁ

くらいでまだ目立って現れたとまでは分かりませんでした。

発作が薬を減らしたから出たものなのか、上記びっくりが引き金になって

出たのか分からないので、もう少し減らした1/4で様子見にしています。

 

先生の話だと、副作用が少なく効くのが減圧の点滴

直に血管に指すので効き目も早い、ただ高額なんです。

抗てんかん薬は1/2だとボーッとしたりふらつき、足の弱りが出ます。

ステロイドは消炎なので飲んだ方が安心・・・食欲増進なので走れない、

運動量が少ないから体重増加を気を付けなければいけないのです。

 

90

痙攣発作は体力消耗が激しく疲れが半端ないそうです。

まだ、ことは30秒くらいで短いと思うけどやはり見ていると辛いなぁ sweat01

 

ママだからしっかりしないと・・・と思うんだけど( •́ㅿ•̀ )

大丈夫だよ、大丈夫だよって声かけて、心の中で早く治まれ治まれと願う

だけしか出来ないんだよね。

 

収まってことも意識が戻ったら何?ってな顔で飛びついてくるから

ヨシヨシ抱っこしてます。この動画を見た先生が、普通ぐったりするところ

飛びつく元気があるから大丈夫って (*^^*) 

 

段々と慣れてくるのかな・・・・・慣れるより無くなって欲しいな

気長に頑張ります

 

 

 

   ポチっと応援 H06 お願いします

           にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

 

          Arigato03 いつもありがとうございます

                        

         * こちらもよろしくお願いします

« 奇跡の子 | トップページ | 構ってちゃん増殖 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590808/66939741

この記事へのトラックバック一覧です: 発作と薬:

« 奇跡の子 | トップページ | 構ってちゃん増殖 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

  • のりっち (ママ)

    2_4

    パパ、ママ、姉さん、妹ちゃん、              猫のふぅ、りん、ことの4人と3匹家族
無料ブログはココログ

著作権について

  • ふぅりんTime ことの闘病日記  文章及び写真の著作権はのりっちにあります。 他のブログ・HP・掲示板等への転載を 一切禁止します。

お借りしています