きぃ

  • 0_3

    ★ 年齢14歳             ★ 猫後天性免疫不全症候群      ★ 腎不全                               ★ 2012.8 脳梗塞と診断                 ★ 2014.3 肺左後葉切除                 ★    気管支腺癌と判明                ★ 2014.4.17 天国へお引越し

ふぅ

  • 11

    ★ 2014.5生まれ                        ★ 2014.7.5 我が家へ       ★3歳

りん

  • 373_8

    ★ 2015.8.17家族に迎える   ★ 9歳

インスタグラム

« 経過 | トップページ | 決断 »

2014年1月26日 (日)

きぃの様子

Kumohoshi200 Kurum3

 

きぃさん、今日のレントゲンで胸の影が大分薄くなっていました。

呼吸もよくなり、酸素室から出られました。

53

キョロキョロ

 

 

54

降りたくてしょうがないようです。

 

元気を取り戻しています。

今後の治療ですが、まだ肺に影があるのでその治療と

発作が起きないように今は脳の減圧(静脈点滴)をしています。

これをどうしていくか、きぃの体調を見ながら進めていきたいと

思います。

 

正直、( ̄□ ̄;) 入院費、治療費と莫大です  ・・・・・・・。

今後の治療費もかなり高額 sweat02

 

でも きぃが、痛みなく、苦しくなく、出来る限り穏やかに過ごせるように

していきます。

 

 

     ポチっと応援 H06 お願いします

                    にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

                 Arigato03 いつもありがとです

                           人気ブログランキングへ

« 経過 | トップページ | 決断 »

コメント

風恋華さん night こんばんは。

非常に参考になります。

今ステロイドを使っているのですが、これが肺にはダメらしいんです。
肺を治すのに、ステロイドを止めて脳には、減圧点滴しているんですが、
これが高額・・・sweat02
ステロイドを止めていると発作を起こす可能性もあるんですよね~
風恋華さんが言ってた通り、痙攣は体力がもの凄い使うと先生も言ってました。
きぃは脳梗塞を一度しているので、発作を頻繁にしていると脳が耐えられない?
脳の一部が機能しなくなったり、発作が長いと命を落としかねないと言われました。
まだまだ、難関だらけです。
お話を聞いていたので、質問もしやすかったです。
ありがとうございました。

きぃちゃん少し落ち着いたようですねぇー。
肺は抗生剤でおちついたようですね。

さくれもずっと抗生剤が欠かせない子でした。
2週間持続の抗生剤が切れると、ゼィゼイしてました。
だから2週間後とにお注射してました。

脳圧かぁー。
静脈注射だっと病院に通わなきゃならないしすぐに終わらないし大変ですねぇー。
病院は近いのかな?

初めてだと治療費&入院費にびっくりですよね^^;
動物病院で検査となると、ほんと1回で諭吉さんが消えるのを覚悟しなきゃですね。
諭吉さんを覚悟してると、5千円とか言われると安っ!って思いますww

今はステロイドは離脱してるんでしたっけ?
脳圧とかだとステロイドも効果あるんじゃ?

うちのさくれは、原因不明(調べてない)での全身の大発作だったので、癲癇のお薬飲んで発作を起こさないようにしてました。

発作は手足硬直して全身でガクガクの発作??
だったら失禁もあるでしょうし、あちこち相当な力が入ってます。
本人わかってないですが、数十秒だとしても相当疲れるはずです。
発作中はぶつかる物をどかし自分は見守るだけ。
抱っこしたり摩ったりはしないようにしたほうがいいですよ。
声かけて、見守るだけ。
今後、もし家で発作が起こったときの為の参考まで・・。

あ、発作って大きな音とか誘発する物があるかもしれません。

ウチは、ビニールの袋の音(お菓子とかパンとか)、大きな音(クラクションとか)がダメでした。

さくれが居なくなった今でも、ペットボトルを潰す時とかすっごく気にしてしまう自分がいまだにいます。

きぃちゃんが早く退院できたらいいですね。
傍に居てあげられるのもそうだし金銭面でもねww

maareo79さん night こんばんは。

お引越し落ち着きましたか?
新しいお家を自分色に出来るのは楽しみですね!

きぃcatちっちゃい身体で頑張ってますよ。
maaさんのパワーが届き、お家にいつ帰ってきてもいいように
温かくして待ってま〜す。

ありがとうございます。confident

こんばんは。引っ越しでバタバタしてて、3日ぶりくらいに訪問したら、きぃちゃん大変だったんですね。
少し落ち着いたようで良かったですが、早くお家に帰れるくらい元気になるといいですね。お祈りしてます。きぃちゃんには、私の元気パワーを送ります!

ポロンさん night こんばんは。

肺炎、脳炎であって欲しいです。今は脳が気になる感じです。
なんせ、動物と縁がなく、飼ったのが初めてなので病院代、治療費
ビックリsign03です。
きぃの事を考えて、もっと頑張らないとダメですね。

きぃちゃん、少し回復してきて良かったです。

やはり、風邪からの肺炎かしら?

静脈点滴、愛猫はしたことはありませんが、回復が早いような気がします。
痛々しいけれど。

そうそう、私ももし今後ワンニャンと縁があったなら、諭吉さんをたくさん持ってないと!(他力本願で宝くじ?)と思っています。
諭吉さんときぃちゃん。きぃちゃんの命には代えられないものね。(ある程度、限度はありますが、できるだけ。)

ではでは、きぃちゃん、もっと、もっと回復して、のりっちさんご家族を安心させてね。

おばちゃんも祈ってるよ〜!
大変な時に私の心のケア心配まで、ありがとうございます。大丈夫です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 経過 | トップページ | 決断 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

お借りしています